目の下のくま

MENU
あるだけで「疲れてる人」「幸薄そうな人」なんて印象を持たれてしまう、目の下のくま。
くまがあると、見た目年齢も下がってしまいますし、良いことはないですよね。

ところが、目の下のくまって、疲れてなくても、もちろん幸が薄くなくても出てしまったりするものなんですよね。

さらにくまは、何種類かあり、原因はそれぞれ異なるのです。
「くまに良い」と聞いても、それが自分のくまに合っていないかもしれません。

「くま」に困っている方は、ぜひここで一緒にくまの正体を学んで、種類別に予防、解消することを目指しましょう!


目の下のくまは何でできるの?


目の下のくまを解消するには、まず目の下のクマがどうしてできるのか、原因を知ることが大切です!とはいえ、実はくまには種類があるのです。
茶色のくま、青色っぽいくま、そして黒っぽいくまです。

種類によってくまができる原因も、また、くまを改善する方法も変わってくるので種類別でご紹介していきますね。

茶色系のくま

茶色系のくまは、目の下のお肌の色素沈着が原因とされています。
例えば、日焼けのダメージや目の周辺の皮膚の酷使(メイクや目をこすってしまったりで)、さらにアトピーやアレルギー、乾燥、メイクによる色素沈着が原因のことも!

また、病気のせいで茶色いくまが出ることも!若い方の一般的なくまは、この茶色くまが原因の場合が多いのではないでしょうか。
茶色系のくまの中でも、遅発性両側性太田母斑様色素斑という痣がくまのように見えていることもあり、その場合は皮膚科でレーザー治療になります。

茶色のくまを消すには、美白効果のあるコスメを使用することが手っ取り早いといわれています。
ビタミンC誘導体配合のものが、美白効果が感じられてお勧めです。
皮膚科で処方してもらえるハイドロキノンは特にお勧めですので、ぜひ美容皮膚科の門を叩いてみてください。
ハイドロキノンは、トレチノインと一緒に使うことで効果を高めるという方法をとる場合もありますが、目の隅に使用するため、自己判断で高濃度のトレチノインなどを使用するのはやめたほうがよいでしょう。

ちらっと前述した「遅発性両側性太田母斑様色素斑」の場合は、20歳前後に発生するので、今まで何もなかったのに青みがかった灰色と茶色のような痣が出てきたら、皮膚科を受診してください。
痣の場合は、ビタミンCやハイドロキノンでは解消しないため、医療レーザーで治療をして痣を消すことになります。

青色系のくま

青色系のくまは、血の流れが滞っているのが原因の場合が多いようです。
目周辺の毛細血管に血がしっかり回らず、また目の周りの皮膚は薄いので毛細血管が透けて見えてしまうのですね。 
その原因としては、体の冷えやホルモン、睡眠不足、過労、ストレス、目の疲れなどだそう。

青色系のくまの対処法としては、血流を改善することが大切です。
目元専用のクリームなどで、優しくマッサージをしてあげたり、ビタミンK入りのクリームで血行を促進してあげたり、運動などで全身の血流をよくしたり、といったことが効果的だそう。
お風呂でゆっくりするのも良いので、週に2−3回、半身浴をするのもお勧め。
半身浴をする際には、心臓より下の部分までのお湯に使って、ぬるめのお湯で心臓に負担がかからないように行ってくださいね。

たばこは全身の血行不良を引き起こしますし、他の病気も引き起こす要因になりますので、喫煙者は、まずは禁煙から始めましょう。

さらに、サプリなどを飲んで改善を目指したい方は、漢方で血流改善を目指すのもよいといわれているので、漢方薬局に相談するのもよいでしょう。
血流改善にピッタリの漢方を、処方してもらえますよ!

黒色系のくま

黒色系のくまの原因は、大きく分けて二つの原因が考えられるそうです。

一つは、目の下の脂肪が少なかったり、年齢のせいで目の周りの脂肪が少なくなってしまったりして、目の下のお肌のたるみでへこんでしまって、影ができて黒色のくまに見えたりするそう。

もう一つの原因は、年のせいで目の下の脂肪を支えている筋肉がゆるんでしまって、目の下に目袋ができ、そこにたるみがでてしまって、下にへこみができてしまうというタイプです。
目の下のお肌がへこんでしまっているために、コンシーラーやファンデーションで隠そうとすると余計目立ってしまったりと、なかなかやっかいなくまなのも特徴です。

黒色のくまを改善するためには、美容整形外科などでへこんでしまった部分にヒアルロン酸を注入するか、目の下の目袋の脂肪を取る方法が有効です。
一種類だけではなく、併発していくつかの原因が組み合わさっていることもあるので、クマに悩んでいる方は皮膚科を受診し、その診断次第では美容整形外科に相談に行ってみても良いのではないでしょうか?



いかがでしたか?
自分のくまは、どの種類かわかりましたか?
そのくまに有効な治療法で、ぜひとも老けて見えるくまを解消しちゃってくださいね!